もっと書けるようになりたい!

そんな悩み、ありますか?

 

プロ並みに、速く、人の心を捉える文章が書きたい!

そう思ったこと、ありますか?

 

話すのが苦手!だから書いて活路を開きたい!

そう考えたこと、ありますか?

 

もし・・・・・

少しでも当てはまるなら・・・

この先を読んでいただきたいな。

 

さて・・・・

文章のプロとアマチュアの違いってなんでしょうか?

言い換えれば、

『書いた文章がお金に換わる人と、書いてるだけの人』

との違いって言っても良いでしょう。

 

もちろん、違いは沢山ありますが、やはり、最大の違いは、

『質を維持する力』

だと思います。

 

一過性で無く、マグレでも無く、

『必要な時に、一定以上のクオリティの文章を、安定的に書ける力』

があるかどうか?

 

そこが勝負です。

 

そしてこの条件。

かなりハードル高く感じませんか?

感じますよね?

 

確かに、プロの文章家って、

 

ものすごい修行をして、

ものすごい量を書いて、

そもそも、“文才”みたいなのがあって・・・

 

って思いますよね?

 

もちろんそんな人、居ますよ。

1部の“天才”ですね。

 

「自分には天賦の才なんて無いよ~、参ったな!」

そう思いました?

 

大丈夫!

安心してください。

 

天賦の才が無くとも、血のにじむ修行なんてしなくとも・・・

 

プロ並みの文章を安定的に書ける方法があるんです。

 

それには3つの秘訣があります。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


テーマ発見力。

軽やかに、魅力的なテーマを見つけ続けるチカラです。

 

構成力。

一気に、ノンストップで読ませ、のめり込ませるチカラです。

 

表現力。

内容に相応しい文体や表現術、言葉の使い方ですね。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


この3つが相まって、

『プロ並みの文章』

が書けます。

 

要は、その、

“秘訣”


を知れば、あなたもプロ並みのビジネス文章が書ける!と言う事ですね。

 

あ、これ、別に小説の世界では無いですよ。

それよりも、

ビジネスの文章

にこそ活かせる方法です。

 

 

今回の教材は、

『プロ並みのビジネス文章を書けるようになりたい!』

と願う人にとっておきの内容です。

 

【ビジネス文章プロ並みライティング術!】

 

さて、イメージしてみてください。

目を閉じてみましょうか?

 

あなたが書いた文章を、食い入るように読んでいる人の姿を。

 

あなたの書いた文章を何かの機会に読んで、出版社から原稿の依頼が来る瞬間を。

 

あなたが書いた文章が雑誌に載り、あなたの名前が出ている様子を。


これ↑全然遠い話しなんかじゃありません。

 

先ほどの“秘訣”さえ身につければ出来ます。

 

実現できるんですよ。

 

何故、断言できるのか?って?

 

僕、中山マコトがそうだったからです。

 

自ら試行錯誤した事も当然ですが、それに加え、

■文章の師匠を徹底的に研究したこと

と、

■プロの編集者との意見交換

が大きかったですね。

 

そこで学んだことを活かし、次々と本を出し、雑誌に寄稿し、こうやってセールスページを書き、メルマガを書いています。

 

その“秘訣”をあなたに伝授します。

 

一度身につけたら決して無くならない、あなたにずっと収入をもたらす、

“一生もの”

のチカラです。

1幕:テーマ発見力を鍛えよう。

日常的に出来る、誰でも出来る、ちょっとした“テーマの見つけ方”。



2幕:切り口設定。

「らしさ」を出すためのメタファー(暗喩)の使い方。

 


3幕:構成力を身につけよう。

読ませる構成=のめり込む構成には一定のルールがあります。そのルールを知り、適用するだけで圧倒的な構成力が身につき、一度読み始めたら目が離せない文章が書けるようになります。

 


4幕:表現力の鍛え方。

表現力とは、

■文体。

■言葉の使い方・組み合わせ。

■配慮。

の3つから出来ています。

この3つをしっかりと身につけていただきます。


以上を、動画でお届けします。

好きなときに、好きなように学べる教材です。


それとは別に、音声だけの解説ファイルも用意します。

音声ファイルは移動中でも学んで頂けるよう、ダウンロード可能としました。 


これ、世界中で僕しか語れないノウハウです。

世界中で、僕だけしか発見できなかったノウハウ。

 

その意味では、

100万円でも高くは無いでしょう。

 

仮にセミナーをやるとすれば、

一人10万円×20人で、

200万円の価値はカルくあると思います。

 

が、そうは言っても、

文章って言うのは書いてナンボ

 

実際にこのノウハウを使って、

あなた自身がどこまで書けるか?続けられるか?

の自信が持てない方もいるでしょう。

 

結局、やるのは自分。

あなた自身です。

 

そんな、“多少の不安”を抱えている人に、

100万円を出しなさい!

と言うのは無理がありすぎます。

 

そこで、考えに考えて、僕のライティング教材を、キャンペーン特価で販売する際の超ディスカウント価格、

50,000円

とさせて頂きます。

 

が、更に!

 

もっとお求めやすくする事で、多くの人に、

『プロ並みの文章』

を書けるようになって欲しい。

そんな思いもあります。

 

そこで・・・・

19,800円

まで下げてご提供します。

このテキストの購入はこちらから

¥19,800

税込価格